パラレルワールド?死んだはずの有名人・大田区と太田区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あれ?この人生きてたんだ?死んだと思ってた。

テレビとか観てて、たまにそういうことありませんか?

自分にも昔そういうことがありました。森繁久彌がそうでした。
森繁久彌は2009年に亡くなっているのですが、
それより10年ほど前に亡くなっていると思い込んでいました。

ただの勘違いではあるのですが、
たまに「絶対死んでたはず!だってニュース見たもん。」とか言う人がいるんです。

何言ってんだこいつ。で終わる話ではあるのですが、
多くの人が同じことを言うと「そういう誤報があったのかな?」とか思ったりもします。
それに似た話でちょっとオカルト的な興味深い話を。
東京都大田区

大田区は今も昔も「大田区」という表記なのですが、
昔は「太田区」だった!という人がいます。

Yahoo!知恵袋に奇妙な質問と回答があります。

◆質問
一体、いつから東京都太田区は大田区になったんでありますでしょうか!?
HPみても出ていませんでした。鎌田に行く私は知りたいのであります。
教えて下さい。

◆回答
「点が印刷のかすれのようなので除去したい」
「群馬県太田市と間違えられる」
「ダイエットに励んでいるのに、『太い』という字を見るとやる気を失う」

という区民の声の高まりで、1983年に「太田」から「大田」に改称されました。

質問者の勘違い&回答者の悪ノリ。っぽいですが、
調べてみると結構いるんです。「太田区」の記憶を持っている人が。
このような現象を考察している人達の書き込み等を見ていると、
「いつからか世界の軸がずれた」と言っている人がいます。
似たような世の中だけど、微妙なところが昔と違っている。
いわゆるパラレルワールドってやつですね。

世界の軸が微妙に変わったために
細かい記憶が昔と異なっているということらしいです。
トンデモ論ではありますが、
興味深いというか、本当だったら面白いな、と思います。
このような現象は海外でも報告されていて、
有名な俳優のマイケル・ダグラスの父親カーク・ダグラスの場合は、
「90年代後半に彼が亡くなったことをはっきり覚えている」
「葬式をテレビで観た」
と断言する人がかなりの数いるらしいです。
中には「テレビでマイケル・ダグラスが涙ながらに父の死について会見しているのを絶対観た」
という人までいるようです。

k-douglas

※カーク・ダグラスは現時点(2015/9/11時点)では存命です。
勘違いなのか誤報なのか、それとも本当に世界の軸がずれたのか。

そんな世界を体感してみたい気もします。

広告
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です